2011年05月16日

第47回PDが広い方の丸メガネ。

 丸メガネをご希望のお客様が来店されました。
体格が大柄な上にPD:瞳孔間距離(右眼瞳孔と左眼瞳孔の間の距離)が
日本人男性の平均より少し広めででした。
今まで、一般的に流通しているメーカー品の中には、
PD:(瞳孔間距離)の広いかたに調和する丸メガネは、
ほとんどありませんでした。
丸メガネ研究会に所属している当店では、
このお客様にピッタリと調和した丸メガネをご提案することができました。

 丸メガネ研究会では、優秀な眼鏡技術者がその知恵と技術を集結し、
オリジナルの丸メガネフレームを開発しています。

 玉型サイズが一定で、鼻幅を変えるという合理的な方法での
4サイズ展開の丸メガネは、100%近くのかたに適応します。

 丸メガネ研究会では玉型サイズは小さめで昔の文学者風、
しかも顔幅との適合性においても多くの日本人男性に合うものを作っています。

だい
posted by せのをや at 20:41| Comment(0) | めがね道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。